top's popcorn トップスポップコーン のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初公開!函館空港店

皆さん、お久しぶりです! 高級グルメ!トップスポップコーンです

だ~いぶご無沙汰してしまい申し訳有りません。


更新できない間に色々な事が目まぐるしく、1ヶ月が本当に早いです。

10月に入り、我が家ではストーブに火がつきました(*_*)
もう寒くて寒くて・・
外は青空、天気もいいのに、やっぱりしっかりと寒さは近づいてきてますねぇ。(>_<)

いくつになっても初雪が降った時に「わぁ~っ!雪だ~!!」って感動できる心を持っていたい 

と、そんな大人で居たいとずっと思っていたけど、実際本音を言えば「寒いのはイヤ~  雪もイヤー(>_<)」  です^^;
北海道だから、ウィンタースポーツとかも出来るので雪も嫌いじゃないけど、街中で雪が積もるのは色んな意味での障害が大きいので、現実的に考えてしまいますねぇ。。



それでは、しばらく更新できなかった内容を事後報告もありますが内容を分けて載せていきたいと思います!


まずは、「函館空港店」のご案内です。

以前はオープンの告知を致しましたが→こちら   初公開、こちらが函館空港店になります。

IMG_4285.jpg

「函館空港店」ではカップで常時10アイテム+月替わり商品2アイテムの12アイテムをご用意しています。
更に本店で取り揃えているその他のアイテムのMサイズとLサイズもご用意しています。
※現在はSセット(よりどり4点)はありません。

ディッピンドッツアイスは、本店よりもアイテム数が多く常時12アイテムご用意しています。

ドリンクもありますよ!

IMG_3294.jpg

こちらの什器は「函館空港店」用に特注しました。

アメリカのお菓子なので、この手の什器は日本には既製品がなく、全てのサイズや機能を指定し業者さんに
作ってもらいました。
かなりお高かったですが・・^^;

IMG_3312.jpg

ちょっとずつ入れてみました!

うん!!

なかなかいい感じです。

底面にはヒーターも通してもらったので、しっかり温まります。

後ろからも取りやすいし、バッチリです(*^。^*)

IMG_33121.jpg

こちらが函館の空の玄関、函館空港

IMG_33122.jpg

中に入って、1F
左奥に見えますエスカレーターの正面に、当店「トップスポップコーン函館空港店」があります。
赤丸の所です。


函館空港店は、1年間の期間限定になります。

実は・・
ここまでに色々な障害がありました。

本当は8月1日にオープン予定だったのですが、中々空港内の設備(保健上の)が整わず
最初は「催事」スタイルにて出店と言う形からスタートしました。

直ぐに設備が整う予定だったのですが、なんだかんだと進行状況が送れ、本格的に店舗として開店出来たのが9月に入ってからになってしまったんです。

催事出店はしていたので、「空港店オープン!」と公にするのも違和感が有り、なんとな~くオープンしていた・・的な感じになってしまいました。



それでもお客様には、
「あそこの店舗のお店ですか?」とか

地方の方にも関わらず、
「知ってるー!!」

と言ってくださる方が何人もいて、ちょっとずつ認知していただいている事に喜びを感じます。


ちなみに、10月の空港店の限定アイテムは

「はちみつレモン」¥378(税込)
はちみつレモン トップスポップコーン



「キャンディポップ」¥378
トップ不ポップコーン キャンディポップ


TOP’S POPCORN 函館空港店
住所 : 函館市 高松町511
営業時間 : 10時~18時 不定休


トップスポップコーンHP
tops-popcorn.com



代理店、FC、パートナー募集はこちらから

トップスポップコーンFB

トップスポップコーン名古屋GTサービス店

トップスポップコーン名古屋3BLOCKS店







| TOP’S POPCORN開業に向けて | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tops1.blog.fc2.com/tb.php/85-6cc88fcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。